■佐賀中部広域連合議会定例会議案説明
(平成28年8月8日提出)

 本日,佐賀中部広域連合議会定例会を招集し,当面する諸案件につきまして,御審議をお願いすることになりましたので,これら提出議案の概要について御説明申し上げます。

 はじめに,第12号から第14号までの議案は,平成27年度の一般会計及び特別会計の決算の認定について,お諮りするものであります。

 次に,補正予算議案について御説明申し上げます。

 今回の補正予算は,平成27年度決算に伴う諸経費,緊急を要す経費など,必要最小限の補正措置を講じております。

 第15号議案「一般会計補正予算(第1号)」は,補正額約2,563万円で,補正後の予算総額は,約9億1,525万円となっております。
 その内容は,決算に伴う措置となっております。

 次に,第16号議案「介護保険特別会計補正予算(第1号)」は,補正額約8億3,048万円で,補正後の予算総額は,約300億3,280万円となっております。
 その内容は,決算に伴う措置のほか,国の実施要綱改正による事業組替となっております。

 次に,第17号議案「消防特別会計補正予算(第1号)」は,補正額9,116万円で,補正後の予算総額は,約49億5,924万円となっております。
 その内容は,決算に伴う措置のほか,公債費利子の確定,助成事業に伴う措置等を行っております。

 なお,細部については,歳入歳出補正予算事項別明細書等により,御審議をお願いいたします。

 次に条例等の議案につきまして,御説明申し上げます。

 第20号議案「佐賀中部広域連合介護保険及び障がい支援区分認定審査会条例の一部を改正する条例」は,地方分権の趣旨により,介護認定審査会及び障がい支援区分認定審査会の委員の任期について,従前は,政令で「2年」と定めてあったものを,条例で「3年」と規定するものです。

 その他の議案につきましては,それぞれ議案の末尾に提案理由を略記いたしておりますので,それにより御承知をしていただきたいと思います。

 以上,御審議をよろしくお願い申し上げます。



(問い合わせ先)

 佐賀中部広域連合 事務局総務課

 電話 0952−20−0800