■佐賀中部広域連合議会8月定例会の一般質問は、下記のとおり予定されています。ぜひ、傍聴においでください。
  
  ・日時: 平成13年8月28日( 午前10時〜

  ・場所: 佐賀市議会本会議場

  ・一般質問通告一覧

質問順 議員名 質問事項
1 宮地千里 中部連合運営今後の課題について
 (1) 施設入所希望待機者の取り扱い
 (2) 病後者のリハビリ及び健老者対策
 (3) 事務局組織人員の見直し
 (4) 統合事務所の建設見通し
 (5) 低所得者からの保険料徴収対策
2 本田耕一郎 1 ホームページの活用について
 (1) ホームページを使って情報発信する事について,連合長はどのようなビジョンで部下を指導または指示してきたか
 (2) 発信される情報は,ケアマネージャー等関係者に向いているのか。住民に向っているのか
 (3) 内容の更新は,どうなっているのか。市と同様,職場のパソコンから各課で更新できるようすべきではないか
 (4) HPの周知は充分か
2 しょうがい者対策について介護保険におけるしょうがい(知的を含む)者の現状と対策について
3 山下明子 1 連合長および各副連合長に問う
 保険料,利用料の減免についてくりかえし実施を求めてきた。前議会以降も実施自治体がふえ,奈良では県市長会と県町村長会がそれぞれ動いて,全県下で独自の利用料軽減措置がとられるようになった。
 それぞれの自治体で,保険料や利用料の減免の要望を把握されているのか,必要性についてはどう思われるか,何がネックとなると考えておられるか,について,それぞれ実情をお答え頂きたい。
2 ケアマネージャーをめぐる諸問題について
 (1) 職務内容にふさわしい身分保障を(報酬,体制)
 (2) 事務手続の簡素化,見直し
 (3) すべてのケアマネージャーを視野に入れた交流,研修,情報提供の拡充を
 (4) 認定調査は市町村や連合など,公的機関が行うことにより,利用者に細かい気くばりのできるケアマネジメントを保障すべきではないか
 (5) 以上のような実情をつかみ,利用者のあらたな負担増とならない形での改善を,国にもはたらきかけながらすすめて頂きたい
4 井上雅子 1 「痴ほう」老人介護認定の実態とさらなる改善点について
2 ケアマネージャーへの支援対策について